Eroica Japan (L’英雄)5周年にあたって



 
本年2017年からL’EiyuはEroica Japanとして開催されることとなりました。
L’Eiyuの開催は、7年前にイタリアでL’Eroicaスタッフと出会いに遡ります。
素晴らしいスタッフ達の思いを詰め込んだイベントを、是非とも日本で行い、その感動を日本の皆様と共有したいと思ったのがきっかけでした。
そして2012年、L’Eroicaは初めて海を渡り、イタリア以外の国では初めて、日本において富士河口湖町のご協力により開催されました。5年前は、L’Eroicaのように未舗装路を走るヴィンテージ自転車主体のイベントは、ほとんど行われていませんでした。
このような未知のイベントを受け入れてくださった富士河口湖町の皆様、そしてL’Eiyuを温かく受け入れてくださったファンの皆様、そしてスタッフに5周年にあたり改めて感謝を申しあげたいと思います。

第一回目は、「L'英雄」の名称で行われました。飽くまでもL’Eroicaの精神を重んじることが第一であり、名称は第一義ではないと考えたからです。
私たちの考え方を理解し、創始者のブロッチ氏、ジャンニーニ会長、他主要スタッフ全員が遥々イタリアから応援に駆けつけてくれました。そして参加してくださった皆様のおかげで、第一回L’英雄はアットホームながら素晴らしいイベントとなり、大変な感動を覚えました。
その後、海外でのL’Eroicaの姉妹大会開催のアイディアは各国に伝播し、イギリス、アメリカ、スペインなど、数年で世界中に仲間が増えることになりました。
イタリアの小さな村で始められた友人同士の自転車ライドが、今や「世界で最も有名な草自転車イベント」となったのです。「Eroica」の海外大会第一号である日本大会を主催する私たちにとって、これは大きな喜びであり、各国の姉妹イベントとの連帯は、今後のEroica Japanに勇気と活力を与えてくれるものです。

L’英雄を通して多くの自転車愛好家の皆様との出会い、L’Eiyuは少しずつ成長してきました。まだまだ未熟ですが、本年の5周年にあたり、新生Eroica Japanとしてさらに多くの仲間を増やし、意義あるEroica Japanとなっていくよう努力していく所存です。
新生Eroica Japanを今後ともよろしくお願いいたします。

 
一般社団法人 国際自転車交流協会
長谷川昭憲

         
     

   
         
   





@ L’Eroica 2014 | Website designed by 93ft.com and developed by Alias