1987年以前に製造された自転車をお持ちでない方

エロイカは、過去のサイクリングスタイルの精神を通して、自転車レースの輝かしい歴史を作り上げた選手や職人に敬意を払うために生まれた大会です。
さらに開催地の発見をもう一つの大きな目標を抱いています。
 
ビンテージバイクを持たなくてもエロイカ・ジャパンにご参加いただけます。
中古でも現行や最新のスチールバイクでもご参加は可能です。ヴィンテージ風ロードレースバイク、スポルティーフ、ランドナーランドナータイプ自転車(ロードマン、スポルティーフなど)、小径車(ミニベロ)、実用車、またはBICI EROICAタイプの復刻版もご利用いただけます。

自転車ショップやインターネットでもたくさんの安いパーツが眠っているはずです。自転車の「ビンテージ化」の過程も楽しみながら、知識や自転車への理解度、様々な分野で視野が広がります。エロイカではやつれた格好の自転車も大歓迎いたします。がんばった証拠となります。
どうしてもダブルレバーやトゥクリップを見つからない方、STI でもビンディングでも参加できます。エロイカ大会では、出会いもヒントもたくさんあるはずです。
 
ウエアも大事なアイテムの一つです。
ウールジャージのほか、中古ウエア、1980年代の復刻版ウエア、ニッカポッカなど、ビンテージテーストを楽しんでください。
 
エロイカ全ての大会では過去を体験しながら、自転車が歩んできた進化の発見ができます。
 
(自転車の一例)

(上:ランドナータイプスチールフレーム自転車)

(上:エロイカバイク、ビンテージバイクの復元)

(上:モダーンスチールフレームバイクからスタートし、ビンテージ化をお楽しみください)

     
       

         
   

                       





@ L’Eroica 2014 | VAT Code IT01357870524
Website designed by 93ft.com and developed by Alias