展示会

『日本の自転車専門誌表紙にみる憧れの自転車』
月刊誌「CYCLE SPORTS」の協力のもと、日本におけるサイクリングライフの変化をたどる展示会を行います。
「CYCLE SPORTS」は株式会社八重洲出版から1970年に創刊された雑誌です。当時は、先行誌として「NEW CYCLING」がありました。70年代は「BICYCLE CLUB」、「自転車競技マガジン」、関西を中心に「旅とサイクリスト」もありました。
創刊から「CYCLE SPORTS」の掲載内容はすべての分野をカバーし、常に自転車専門雑誌をリードしてきました。70年代の表紙はツーリング車が圧倒的でした。71年9月号でロードレーサーが登場。82年8月号で初めて表紙をMTBが飾りました。
ランドナー系は日本メイドのオーダー車が多いのですが、ロードレーサーはイタリアンが目を引きます。これは、当時の読者=自転車愛好家の価値観に合わせられたからでしょう。 憧れの対象は、カンパニューロを装着したビアンキ、チネリ、コルナゴ、ロッシンなど、ジロ・ディタリアやツール・ド・フランスで活躍するブランドでした。

本展示会では、「CYCLE SPORTS」の歴代表紙を通して、時代と共に変わってゆく日本人の自転車文化と自転車への憧れの進化を発見いただけます。

開催:2016年5月14日(土)10時~22時
   2016年5月15日(日)10時~18時
会場:レイクホテル西湖ホール内 (山梨県南都留郡富士河口湖町西湖997)
入場:無料
リンク:cyclesports.jp

 

         
     

       
   





@ L’Eroica 2014 | Website designed by 93ft.com and developed by Alias