News




EROICAの世界はツール・ド・フランスへ

2018年6月28日

7月20日、ツール・ド・フランスの最も知られているヒルクライムの一つラルプ・デュエズが登場します。ラルプ・デュエズは1952年にツール・ド・フランスに初めて登場し、制覇したのがイタリアの「カンピオニッシモ(スーパーチャンピオン)」こと、ファウスト・コッピでした。
彼の優勝を称えるために、 ツール・ド・フランスの主催者ASOは、50名のEroici(エロイカな人)を招待し、3日間に渡りエロイカの精神をフランスの地で体験することができます。夥しい数の観客の中でラルプ・デュエズを登り、絶対に忘れられない体験になるでしょう。
このイベントに参加するには、1952年以前に製造された自転車とその時代のギアを持っていることが必須条件です。
 
イベントプログラム  
7月18日(水)
到着とセットアップ(エロイカキャンプ場)
 
7月19日(木)
ラルプ・デュエズにてレースを観戦する
 
7月20日(金)
午前  ル・ブール=ドアザンにて、エロイカの参加者がステージに登り、ステージのスタートラインまでパレード走行を行う。
午後 アルプス・デュエズに登る
夕方 ル・ブール=ドアザンにてディナー
夕食後 解散
 
参加費:35ユーロ
登録締め切り:2018年6月30日
*エロイカキャンプ場は、無料(各自でテントをご用意)
*自転車は安全な場所で保管されます。
*ホテルなどで宿泊したい方は各自でご予約ください。
*登録の際、3〜4枚の写真を添付してください。

登録はここ

 


シェアする



     
      

         
   

                       





@ L’Eroica 2014 | VAT Code IT01357870524
Website designed by 93ft.com and developed by Alias